スポンサーリンク

休日早起き必須、東京豆漿生活で台湾式朝ごはん。平日の様子も。

スポンサーリンク

(2020年11月に再訪したときの様子は最後に追記しました)

東京・五反田にある、東京豆漿生活に行ってきました。土曜日、朝7:40に到着。

東京豆漿生活_整理券

  • 訪問日:2019年10月の土曜日
  • オススメ度:★★★
  • 五反田駅から徒歩5分くらい
  • 日曜休み
スポンサーリンク

待ち時間は?

連日大人気で、お店のInstagramに、ある土曜日の投稿に2時間待ちで申し訳ない…ということが書かれていたので、早めに行きました。この日は、

  • 7:40 – 到着、整理券をもらう。すでに 24番。
    • 整理券のQRコードにアクセスすると待ち人数が表示される。メール通知も可能
  • (8:00 開店)
  • 8:40 – 呼び出しメール受信
  • 8:50 – お店に戻り、入店

どんなメニューがあるの?豆漿とは?

豆漿(ドウジャン)とは、豆乳のことです。豆乳をベースにした朝ごはんと、台湾式のパンが食べられます。

一番の人気は、台湾で超ポピュラーな朝ごはん、鹹豆漿(シェントウジャン)、450円。豆乳にお酢が少し入ったおかず系スープですが、ところどころふるふるに固まった豆腐状態の豆乳と、ラー油、豆乳でシナっとした揚げパン、ネギがすごく美味しい!朝から幸せすぎる!普通の豆乳も飲みたかったので、ホットの豆乳も一緒に注文しました。(冷静に考えたら、豆乳は持ち帰りでお願いすればよかった。そうすればカップに入れてくれます)

五反田朝食

五反田朝食

持ち帰りは出来るか?

持ち帰りでパンを。(豆乳も持ち帰り出来るようです。)

パイ生地のように何層にもなった台湾式パンは、

  • ピーナツ味
  • タロイモ味(土曜日限定)

をチョイス。ピーナツ味は、中身8割ぐらいが荒いピーナツバターのような具材で、甘さと塩っ気のバランスが絶妙。他にもたくさんの種類があって、これはまた行かねば…と心に誓いました。

五反田朝食_持ち帰り

 

台湾に行きたいわん。。。

どこで待ち時間を過ごせば良い?

ちなみに整理券をもらった後、待ち時間をどう潰そうかの問題は、徒歩3分くらいのスタバで過ごしました。朝の8時だとまだ普通のお店は開いてないし。本読みながらのんびり。良い休日の朝でした〜!

(ちなみにスタバの隣にあるセブンイレブン(写真奥)に、イートインコーナーありました。短時間座るならいいかも!)

東京豆漿生活_待ち時間

追記:平日の様子

後日、平日にたまたま近くに行く機会があり、寄ってみました。

11:30ごろですが、並ばずすんなり入れて、一番人気の鹹豆漿(シェントウジャン)をいただけました。ただしパンは一つも無し。売り切れたそうです。パンも一緒に食べたい場合は、早朝が良さそうです。

追記:2020年11月の土曜日

13時ごろ訪問。変わらずの大人気。時間が遅かったので、整理券は終わっていて、列に直接並びました。

相席用の大きなテーブルには、アクリル板が設けられていました。

追記

コロナの影響で一時期休業されていましたが、2020年10月現在、お店、営業されてますね!営業時間は、詳しくはお店のInstagramで紹介されています。



ふるさと納税・モッピーで8%還元中、2019年分を急いで注文しよう
※追伸:ふるさと納税で届いたairweaveの枕(愛知県幸田町)、めちゃくちゃ快適です!頭をしっかり支えてくれる、内部のマット出し入れで高さ調節が可能、首にフィットする感じがあります。申込みから2週間強で届きました。2019年入手したモノで...

コメント